Mums Market
31-07-17




「オーストラリアの所得税ってどうやって計算されてるの?」、「専業主婦でも”確定申告”が必要?」


”オーストラリアに長年住んでいても、実は、オーストラリアの税金のことがいまいちよくわからない・・・”なんてことありませんか?




こんにちは、”うる・かう・つながる・たのしむ”  Mum's Marketのしのです。


Mum's Marketの二周年記念企画「オーストラリアと、つながる」


オーストラリアで生活するうえで、日々疑問に思っていることを、オーストラリアの専門家へインタビューし、皆さんの生活に役立てていただけるようお届けするこの企画。


第2回目となる今回、お話を聞かせていただいたのは、オーストラリアの税金に関する業務を行う行政機関


『Australian Taxation Office(以下、ATO)』


オーストラリアの税金についての疑問の数々を、わかりやすく教えてくれました。





■ オーストラリアの所得税ってどうなっているの?



■ 『専業主婦』も税金を支払う必要がありますか?

専業主婦でも、投資などで収入がある場合には、その収入分に税金が課せられることがあります。

しかし、もし、あなたがオーストラリアのレジデントである場合は、ある定額以下の収入には税金がかかることはありません。

この定額のことを”Tax-Free Threshold”と呼び、現在この”Tax-Free Threshold”は、$18,200と設定されています。

ですので、専業主婦で、お小遣い程度の収入がある方でも、その収入が$18,200以下の場合は、税金が課せられることはありません。


課税の対象となるかどうかをセルフチェックできる、ATOの便利なツールはこちら→ Do I need to lodge a tax return tool




■ オーストラリアの所得税はどうやって計算されているのですか?

オーストラリアの所得税は、オーストラリアレジデントと外国レジデントで課税率が異なります。


オーストラリアレジデントの場合】、2017-2018年度の課税率は以下の表のとおりです。

課税される所得額所得に対する税金額
0 – $18,200課税なし
$18,201 – $37,000
$18,200以上に対し、$1増ごとに19c
$37,001 – $87,000$3,572 に加え、 $37,000以上に対し、$1増ごとに32.5c
$87,001 – $180,000$19,822 に加え、 $87,000以上に対し、$1増ごとに37c
$180,001 and over$54,232 に加え、 $180,000以上に対し、$1増ごとに45c


上記に加えて、課税される所得の2%メディケアの賦課税として徴収されます。




■ 会社まかせにはできない、オーストラリアの”確定申告”!!




■ 会社に勤めている場合、”Tax Return”は、勤めている会社がやってくれますか?

オーストラリアでは、”Tax Return”の申請は、勤めている会社や組織ではなく、各々の個人の責任で行うことになっています。




■ そもそも、”Tax Return”ってなんですか?

”Tax Return”とは、日本でいう”確定申告”のことを指します。

あなたの所得に関する詳細を、所定の申告書に記入し、それをATOに提出します。

あなたの提出した書類をもとに、ATOは、あなたの所得から税金額を算出していきます。




■ 専業主婦ですが、”Tax Return”の申告をする必要はありますか?

通常、あなたに特に収入がない場合、”Tax Return”の申告をする必要はありません。

しかし、あなたが、”Government benefits”など、政府からの支給金などを受けている場合は、”Tax Return”を申告する必要がある場合があります。


”Tax Return”は、基本、Financial year内に生じたあなたの収入から税金がすでにひかれている場合に行います。ただし、例外もありますので、あなたがTax Return”の対象となるかどうかは、ATOの便利なオンラインセルフチェックツールでご確認ください。

ATOの便利なツールはこちら→ Do I need to lodge a tax return tool




■ 過去に"Tax Return”の申告をし忘れていた場合、どうなりますか?

収入があり、”Tax Return”をする必要があったにも関わらず、申告を行っていなかった場合、ペナルティが課せられます。

ペナルティを最小限にするためにも、過去にし忘れている"Tax Return”の申告は、なるべく早めにすることがとても重要です。




■ ”Tax Return”の申告時期と方法を教えてください。

”Tax Return”の時期は、7月1日~10月31日の期間内に申告することが可能です。8月~9月にオンラインで申告を行う場合、あなたの申告に必要なほとんどの情報がオンラインフォームにすでに準備されているので、”Tax Return”の申告が簡単に済ませられます。


申告方法は、あなた自身で申告する方法と、Taxエージェントに申告の代行を依頼する方法があります。


個人で申告する場合、My Taxという無料のオンラインツールの利用がおすすめです。My Taxでは、あなたの雇用主、銀行、行政機関から、”Tax Return”に必要な情報が、申告書に記載されて準備されているので、簡単に申告を済ませることができます。

オンライン申告ツールを利用する場合は、Australia Tax Officeにリンクした”myGov”のアカウントが必要になります。

詳しくは→ato.gov.au/lodgeonline


もし、あなたの収入が$60,000以下の場合、ATOの ”Tax Help Program”を利用することができるかもしれません。このプログラムは、ATOの無料のサービスで、単純なケースのTax Returnの申告書準備と提出をお手伝いするものです。

このサービスの詳細についてはオンラインで確認してみてください→ ato.gov.au/taxhelp 





■ 老後のお金の仕組みってどうなっているの?



■ ”Pension"ってなんですか?

”Pension”とは、日本の”年金”にあたる定期的な給付金のことをいい、Super fund、Retirement Savings Account、または政府から給付されます。




■ ”Pension”の他に、”Superannuation”という言葉を聞いたことがありますが、
  ”Superannuation”と”Pension”、どう違うのですか?

”Superannuation”、略して”Super”は、あなたが働いている期間中、退職年齢に向けて収入の一部を貯蓄していくシステムです。

通常、あなたが働き始めた時点から始まり、あなたの給料に対して一定額を雇用主がSuper fund会社に支払っていきます。このような支払方法は、オーストラリアでは、”super guarantee contributions”や”concessional contributions”と一般に呼ばれています。


あなたの”Super”の貯蓄は、あなたが退職時になるべく多額の貯蓄を持てるように、Super funds会社によって、株や不動産といった様々なものに投資され運用されていきます。

Super funds会社は、投資運用の他にも、生命保険や、失業保険など様々な保険をカバーすることもあります。


あなたが退職年齢に達し、”Super”を受給するとき、一度に全額を受け取る方法と、”Super Pension”として年金のように定期的に定額を受け取る方法を選ぶことができます。


あなたの老後の生活が、”Super”の蓄えでは足りないという時は、”Age Pension”という老齢年金が政府から給付されることになり、これが一般的には”Pension”と呼ばれてるものです。




■ 日本国籍でも、オーストラリアの永住権があればオーストラリアの年金を受けることはできますか?

オーストラリアの年金には、様々な年金があります。日本の老齢年金にあたる”Age Pension”の受給資格は、政府のオンラインページで確認できます。

詳しくは、humanservices.gov.au 





■ 実は、とても重要な個人情報の一つ、”Tax File Number”



■ ワーホリ時代に、”Tax File Number”を取ったのですが、結婚した今でも同じナンバーを使えますか?

オーストラリアの”Tax File Number”、通称”TFN"は、オーストラリアで生活するうえで、とても重要なナンバーとなります。

オーストラリアでは、”TFN”によって、”Super”や”Pension”、政府の給付金といった、税金以外のことであっても、あなたのお金に関する様々な管理にこの番号を使用しています。

”TFN”は、一人につき、一つのユニークな番号となっていて、名前や住所、仕事が変わったり、海外へ引っ越した時なども、最初に発行された番号が、生涯あなただけの番号となります。


”TFN”を取得しないことも可能ですが、その場合、通常以上の税金が課税され、”Government Benefits”と呼ばれる政府からの補助金等は受けることができなかったり、オーストラリアのビジネスナンバーABNが取得できないなど様々なデメリットがあります。




■ ”TFN”がわからなくなってしまった場合、どうすればいいですか?

Australia Tax Officeに電話で確認してください。

電話番号 13 28 61  (月~金:8am - 8pm、土:10am-4pm)(7月1日~10月31日限定 日曜電話可:10am - 4pm)


もし、ATOにリンクしたMyGovのアカウントをお持ちの方は、そちらのアカウントよりTFNを確認することができます。





Australian Taxation Officeのウェブサイトは、日本語でも読めます。

また、電話でお問い合わせの際、言葉に困ったときには、通訳サービスを使うこともできます。

ATO日本語ウェブサイト


                          


Australian Taxation Officeのスタッフの方々、インタビューへのご協力ありがとうございました。

オーストラリアの税金の仕組みを知ることで、今まで疑問に思っていたお金の流れを知ることができ、すっきりすることができました!!




さて、連載第2回目のインタビューはいかがでしたか?

次回のインタビューも、あなたのオーストラリアライフを快適にするお話をお届けします。

どうぞ、お楽しみに!




~過去のインタビューを読み逃した方はこちら~

◆第1回 産前・産後、オーストラリアで「こころ」の調子を崩したら・・・




*************

★Mum's Marketの『LINE』に参加すると、最新 予告・クチコミ・出品・イベント情報があなたの『LINE』に届きます♪

★毎日がフリマ気分♪ 誰でもかんたん♪ お家で使わなくなったものはMum's Marketへ出品(^^)/

★いま、Mum's Marketでポイント貯めるとColesのギフト券がもらえちゃうよ( ´艸`)

**************


















Share